筥崎宮の玉取祭

場所 福岡市東区筥崎宮
日時 1月3日
約五百年前に始まったと伝えられている伝統行事で、新年三日に行われています。玉洗いの儀式のあと、玉取恵比寿神社に運ばれた雄玉は、待ち受けた子供たちによって、競り合いが始まります。途中から大人の男衆に引き継がれ、楼門までの激しい競り合いが繰り広げられます。玉せせりの名で、広く市民に親しまれているお祭です。