南木菅原神社神幸祭

場所 田川郡福智町南木
日時 5月2日と3日
菅原神社は元々高麗神を祭る貴船大明神だったそうですが、菅原道真がこの地を訪れたという伝承に基づき、菅原神社と改称されたそうです。祭りについての詳細は不明です。奉納される獅子舞は金田の稲荷神社と同種のようですが、稚児舞はまったく別のものです。中元寺川を隔てるとこんなにも変わるものかとも思いますが、稚児が輪を一周する度に所作が変わるという独特の物です。