湊祇園山笠

場所 佐賀県唐津市湊
日時 7月最終土日頃
起源についてははっきりしないようですが、天正8年(1580年)領主八波常陸介が八坂神社を再建した際に、山笠を奉納し、祇園祭を行なうようになったと伝えられているそうです。元々祇園祭と夏越祭りが行なわれていましたが、現在は両方一緒に行なわれています。湊在住の山口人形師の手により、浜地区、岡地区の2台の山笠が出ています。