本山山笠

場所 厳木町本山
日時 11月第2土日
本山住吉神社のおくんちに山笠が出ています。大正期から始められた山笠は、当初浜崎から人形師が来ていたそうで、浜崎と同型の大きな山笠でした。公民館には当時の物と思われる写真が残っています。昭和36年炭鉱の閉山に伴い、山笠は中止されました。その後長い間中断していましたが、昭和63年に地区有志の手によって見事復活しました。それから現在に至るまで、地区有志の手作りによる山笠が出ています。