野面の山笠

場所 八幡西区野面地区
日時 10月第2日頃
野面地区の八所神社秋季大祭の山笠です。八所神社は斉衡2年(855年)の創立と伝えられており、元々秋祭りには神輿の巡行が行われていたそうです。火災で社殿と共に神輿も焼失したため、昭和56年に神輿に替わり山笠が製作されました。以来地区住民の、手作りによる山笠が出ています。